Archive for the ‘メーカーの特徴’ Category

岩通のビジネスフォンの特徴

これまで当ブログではビジネスフォンのIP電話がオフィスにもたらす様々なメリット(あるいはデメリット)を説明して参りましたが、実際にビジネスフォンを自分のオフィスに導入しようと思った時、一番困るのがビジネスフォンの選択です。

何故なら、同じビジネスフォンであっても、機種や製造しているメーカーによって色々な差異が生じており、一番自分のオフィスにあったビジネスフォンを選択するのは中々大変なのです。

そこで今回からはビジネスフォンを選択するときの参考になるよう、メーカーごとのビジネスフォンの特徴を解説します。

基本的に同じメーカーのビジネスフォンには共通する傾向があります。

これはそのメーカーの好みや特に力を入れている点が強く反映されています。

まずは各メーカーの特徴を把握して、一番自分のオフィスに合う傾向を持つメーカーを選び、そこからそのメーカーのビジネスフォンの性能を見ながらここに選ぶという方法が一番ベストなビジネスフォンを選べる方法だと思います。

さて、第1回の今回で取り上げるのは「岩通」です。

岩通製ビジネスフォンの傾向

岩通と略称で呼ばれることの多い「岩崎通信機株式会社」は企業規模に合わせて利用できる機能とコスト削減への積極的な取り組みにより比較的中小規模の事業所に人気の高いビジネスフォンメーカーです。
NTTひかり電話に対応するとともに、複数のIP電話サービスに対応させることもでき、割安に通話できるビジネス環境を構築し、更に登録料や基本料が無料の岩通電話システム「IWATSU-N」により、加入者同士は無料で通話することができるので少人数の事務所で力を発揮してくれるシステムが最大の特徴となっています

また、コスト削減以外には性能面・機能面の高さも岩通の特徴です。

例えば転送機能は、事務所が不在時の自動転送を可能とする「即時転送」、特定の相手のみ転送する「VIP転送」、複数の連絡先に順番に転送する「チェーン転送」など豊富な転送機能で確実に転送します。

岩通のビジネスフォンはこの「転送機能」の様に状況に合わせたきめ細かいサポート機能が多数搭載されており、高い評価を受けているのです。

もしこのブログを読んでoa110の岩通のビジネスフォンが気に入った方は、さっそく自分の職場に合う最良のビジネスフォンを探してみてください。file.html